オセリの日記

母であり、妻であり、女である私のマイペースなブログ。育児や暮らしを書き綴るブログが、少しでも生活のヒントになりますように。

ホワイトデーもらうとうれしい物。義理チョコのお返し編

今週のお題「ホワイトデー」

私の場合、ホワイトデーでもらったもので嫌だったものは特にありません。自分であまり物を買うことが多くないので何をもらっても嬉しく感じます。本命のお返し。義理チョコのお返し。それぞれどんなものがよいか悩みますよね。こちらでは義理チョコのお返し。について書きます。

 

会社内での義理チョコ、そのお返しをホワイトデーにという文化。大変ですよね。個人的には本命だけでいいと思いますが、周りが渡していたらそうもいかないこともありますよね。参考になればと義理チョコのお返しのなかでもリーズナブルかつ気が利いている品をいくつか紹介したいと思います。

 

そのまえに、一般的なお菓子(キャンディー、クッキー、チョコレート菓子など)でも全然ありですよ。私はお菓子大好きなので嬉しいです。なかには甘いものが苦手な人もいますが、本当に気を配るなら事前にこっそりリサーチしてもいいと思います。お菓子のギフトの良い点は今日ホワイトデーだ!とうっかりしてしまってても、今はコンビニやスーパー、駅ナカなどどこでも気軽に手に入りますからね。ただ当たり前ですがコンビニで買ったのであれば袋から出して渡しましょうね。礼儀として。

話は戻ります。気の利いた品をご紹介します。

 

  • ハンドクリーム

ドラックストアで売っているものとは違い、パッケージが華やかで香りもありついカバンにいれておこう。そんな気持ちにさせてくれます。おっ気が利いてる♪そんな一品です。

 

  • ハンカチ・ハンドタオル

毎日持ち歩くものです。そして生地が傷めば新しいものがほしくなる。でも改めて買おうとはなかなかならない。(私は)いつもとちょっと違う特別なところへ行くときは綺麗なハンカチや新しいものを持って行きたくなるものです。

  • バスグッズ

[rakuten:lilianna:10000311:detail]

実物とは少し違いますが、実際にバスグッズを上司からいただきました。きっと娘さんにどんなものがいいか相談したんじゃないかなぁと思います。推測ですが。ラッピングも可愛らしくとっても気が利いていたので。

 

以上3点は無難で気が利いている嬉しいアイテム。もちろんお返しする人数が多い場合は値段を高くても500円くらいに抑えてお菓子のギフトにしたり、クッキーやチョコレートのたくさん入った詰め合わせをドーン!とみなさんで食べてください~でも十分かと思います。十分十分。

一番大事なのは、渡すときの表情や言い方です。どんなに安くても日ごろの感謝の気持ちが伝わればいいのです。いつもありがとうございます。ニコッ(^^)自分は不器用だしそういいうの苦手だなという方や、こういう時だからちょっと特別なものを送りたいそんな方はぜひ先ほど紹介した商品を参考にしてみてください。素敵なものを選んでくれたと喜ばれますよ。お財布と相談しご自身で一番手に取りやすく贈りやすいギフトを選んでみてくださいね。

 

 

oselily-u49.hatenablog.com