オセリの日記

母であり、妻であり、女である私のマイペースなブログ。育児や暮らしを書き綴るブログが、少しでも生活のヒントになりますように。

ホワイトデーもらうとうれしい物。本命チョコのお返し編

今週のお題「ホワイトデー」

こちらではもらってうれしい本命チョコのお返しについて。大切な人からの本命チョコ。もらった時どんな気持ちでしたか?とっても嬉しい喜ばしい気持ちになったのなら、お返しをする相手にも同じ気持ちになってほしいですよね。そんな思いを持ちながらぜひ贈るものを選んでみてください。

 

その前にバレンタインデーで渡す本命チョコ、義理チョコとの簡単な違いをお話しすると、本命の場合は義理チョコとは打って変わって気持ちの入れ方が違います。義理チョコはいつもお世話になっています。ありがとうございます。その程度。

本命には、いつもありがとう。ダイスキ。愛してる。

そうです、愛情がたっぷりと込められているわけです。大げさに捉えられるかもしれないですが、義理チョコとの差はここに大きくあるわけです。もちろんパートナーによってはバレンタインデーをどのくらいのイベントと感じているかにより贈り物の内容は変わってくるとは思いますが。手作りのお菓子だったり、マフラーやお財布など誕生日プレゼント顔負けのしょうひんだったり。そこをしっかりと見極めて、もらったものに相当するようなものをチョイスしましょう。

 

  • スキンケアギフト

義理チョコのお返しでハンドクリームのギフトと触れましたが、値段的に手ごろなハンドクリームは義理のほうで紹介。こちらはボディクリームもついているギフトです。ロクシタンは物やサイズによりますがお値段もわりと高めです。普段クリームなんて使わないよ!という方は、驚く方もいるかもしれません。私も使用していたことがありますが、お金に余裕があるときに買えるという感じです。でも本当なら使いたい。質も香りもとっても良いのです。もらったらうれしいですよ~。

 

これは好みは別れるかもしれませんが、お花のアレンジメント。花束ではないので花瓶がなくてもお部屋にそのまま飾れます。お花をあげたら喜ぶだろうな。花をあげたらテンション下がりそうだな。などきっと渡したときの反応は想像つきますよね?もしわからない場合でも、君にはお花が似合うと思ったから。なんて言われたら嬉しいものです。

  • ちょっと変わったお洒落なお菓子

 

 お菓子をもらったのであればお菓子で返す。もよいですね。いつもとはちょっと違う風変わりなお菓子は喜ばれますよ。抹茶の甘いお菓子は女子(女性)人気高めです。この時期は抹茶味の限定のお菓子をよく見かけます。いちごとまっちゃのお菓子なんてどんな味なんだろうとわくわく喜んでくれそうですね。

 

もらったものに見合う商品はありましたか?もしがっつり手作りお菓子と本気プレゼントをもらっていたのであれば、すこし物足りないようなものかもしれません。お財布だったら私もお財布が欲しい!バッグだったら私もバッグがほしいのサイン?!かも。。。この場合は何をもらおうかもう決まっている可能性大です。探りを入れてみてください。ファイトでーーーす。パートナーのバレンタインの本気度をぜひ見極めてホワイトデーの贈り物を考えてみてくださいね。