オセリの日記

母であり、妻であり、女である私のマイペースなブログ。育児や暮らしを書き綴るブログが、少しでも生活のヒントになりますように。

妊婦さんとそのご家族にオススメしたいもの。少々お高いけれど奮発してよかった妊娠線ケアのオイルとクリーム。

こんばんは。オセリです。

妊娠線のケアについて。こちらも妊婦の友人に相談を受けることが多いアイテムの一つ。あまり物欲がない私ですが、妊娠線ケアのオイルとクリームは私の中ではちょっと高いなぁ〜と思いましたが、エルバビーバのストレッチマークオイルとクリームを使っていました。 こちらです。 f:id:oselily-u49:20180831141902j:plain 妊娠線は絶対につけたくない!と思っていたので良いものを良いものを。と探しているうちに、これにしようと決めたものは少々お値段お高めでした。 でもここは妥協せずに購入しました。今はお得なセットが出ているようですので書いておきますね。  

《目次》

なぜエルバビーバにしたのか

まず、なぜ私が妊娠線を絶対につけたくないと思ったかと言うと、このみずみずしい肌に傷をつけたくないから!なんて理由ではなく、もともと肌の弱い私は傷というか湿疹の跡があちこちにありコンプレックスでもありました。なのでこれ以上、余計なものを身体に残したくないと思ったのです。と、まぁその時は必死に跡を残したく無い!という強い気持ちがありました。そして肌にも優しいものを使いたい。

そんなこんなで値は張るけどこれを使おうと奮発しました。

こちらです。

 

af.moshimo.com

 結果からご報告すると1ミクロも妊娠線の痕がつきませんでした。安いものでもたっぷり使えば大丈夫と聞いたこともありますが、念には念を入れこちらのオイルとクリーム使いました。芸能人がえらく勧めていて、あんまりそういうのは買いたくないというか縁がないのですが、この時ばかりはさすがに芸能人が紹介してるやつなら妊娠線出来ないだろうと迷わず買いました(照)

 

こちらはエルバビーバの公式サイトです。↓

≪公式≫エルバビーバ(erbaviva)| ジョンマスターオーガニック セレクト

 

公式サイトからも購入できますが、もちろん定価での販売。

私が以前購入した際は公式サイトでしか購入できなかったように思います。それか見落としていたか。もし見落としていたとしたら、とても悔しい。。。

楽天市場ではストレッチマークオイルとストレッチマーククリームのセット販売しているショップがありとてもお得です。

 

 

エルバビーバおすすめの理由

  1. 妊娠線ができなかったこと。
  2. 伸びが良い。いいにおい。
  3. 新生児の保湿ケアにも使える。もちろんオーガニックです。
  4. 敏感肌にも安心。
  5. 乾燥による肌のかゆみを感じなかった。

 

1の理由が圧倒的ですが、伸びが良くて塗りやすい!何度もオイルやクリームを継ぎ足すなんてことはなかったです。そして肌の弱い私ですが、生まれたての赤ちゃんも使えるほどの優しい成分なので安心して使えました。また、お腹や胸、おしりに塗ったあとの残りは腕やら足やらにつけて乾燥防止。真冬の2月に子供を出産しましたが、体がかゆくてポリポリかくこともありませんでした。

すごく記憶にあるのが出産して1年後の冬。自分のケアなんて全く頭になく、乾燥で体がめちゃめちゃ痒かったのを覚えてます。妊娠中は良いものを惜しみなく使ってたなと実感しました。

 

f:id:oselily-u49:20180823142435j:plain

妊娠何か月から使っていたら妊娠線ができなかったのか。使用頻度は。

私は妊娠6か月頃から使いました。

アは妊娠5か月頃から。というのを目にしたのが妊娠6か月(笑)。焦りもあり良いやつを買おうと思ったのかもしれません。

使用頻度は、朝起きたらクリーム。夜お風呂上りにオイル。という具合に使っていました。塗る場所は、お腹・胸・おしり。意外と広範囲なおかげでオイルは追加でもう1本買いました。お腹はどんどん大きくなりますからね。後期に入ると使う量も増えていくんですよね。2本買うと思っていれば初めからたっぷり使えますね。先ほどお話した通り、定価での購入でしたのでオイル2本にクリームで私の場合だと約15,000円も使っちゃいました。でも悔いなし!

 

決して安くないオイルやクリームですが、私も妹も妊娠線出来ていません。

産後赤ちゃんやご自身の保湿としても使える一品ですのでよろしいかと思いますよ。

最近はセレクトショップなどでもちらほらコーナーが出ていたり、見かけることが多くなっているように感じます。その時はぜひテスターで塗り心地や香りをお試しください。そこではおそらく定価販売なので一度、楽天市場との値段を比較してみてくださいね。そしてオイルやクリームのケアはご家族にもお手伝いしてもらってくださいね。手が届きにくいところもでてきますのでね。

 

それでは、おやすみなさい。