オセリの日記

母であり、妻であり、女である私のマイペースなブログ。育児や暮らしを書き綴るブログが、少しでも生活のヒントになりますように。

【子供の風邪】子供の痰の絡んだ咳を落ち着かせる方法。小児科で教えてもらいました。

こんにちは。オセリです。

 

先月から今にかけて長引いてる子供の咳。

やっと落ち着いてきた〜と思っていたらまた咳き込んだり。

繰り返し繰り返しで一体全体いつ治るんだか。

 

f:id:oselily-u49:20181020152616j:image

この秋から冬にかけての季節の変わり目は、特に喉や鼻の風邪がとても流行っているそうです。

そして治っても、まわりでゴホゴホ、ズルズル。

そんな子がたくさんいるので、また菌をもらってしまう。そんな嫌〜なループに悩まされているお母さんお父さんが多いのだと。

 

咳って夜中寝てる時にたくさん出ますよね。

息子の今の症状は、日中はたまに咳き込むこともありますが食事も水分もとれるし元気はあります。

ですが、夜寝るときに痰がからんで喉からグルグルゴーゴー音がしてとても苦しそう。

たまに大丈夫なのか?と焦ります。

そして咳き込んで痰が絡んでなかなか出なくてかわいそうな状態です。

昨日はその咳き込みで少し吐いてしまいましたが、痰が一緒に少し出たのでその後は朝までなんとか眠れました。

 

主人と痰が外に上手く出せないのが苦しそうだし、その痰が吐けなくて残っている痰はどうしたらいいの?と心配に思い小児科を受診することにしました。

 

痰を外に出す方法

息子は2歳8ヶ月です。

このくらいの小さな子は口から痰を出すのは難しいため、出来ることは3つ。

 

①鼻水を吸ってあげる。

ハナスイは鼻の手前の方の鼻水しか吸えないそうですが、喉に落ちるのを防ぐことが出来ます。

特に夜寝る前に吸えるだけ吸ってあげるのが良いそうです。うちの息子は大泣きして暴れまくって嫌がるので、プロレス技をかけてるみたいにして吸います(笑)

ママ鼻水トッテは息子がはじめて風邪をひいた8ヶ月頃から使っています。

 

 丹平製薬 ママ鼻水トッテ (0歳から対象) 耳鼻科の先生が考案した、お口で吸うタイプの鼻すい器

 

②水分をよくとる。

喉の乾燥を防ぐのもそうですが、痰を飲み込ませちゃうのも良いそうです。

喉に張り付いている痰を水を飲んで流し込み胃に落とす!これとっても良いことを聞いたなと思いました。なかなか出てこない憎っくき痰は飲み込ませちゃえばいいのか〜と。

確かに、こまめにお茶飲みな〜とお茶やジュースを渡したりするとちょこちょこ飲んでる時は咳も出てないことに気がつきました。

あまり冷たいものだとむせりこともあるので、温度だけ注意してとにかく飲みたいものをあげて水分を摂らせようと思います。

 

③お薬

今日は痰や鼻水を出しやすくする薬と、喉の炎症をおさえる薬をもらいました。

痰を出しやすく切れやすくして、水分をよくとる。これが回復への近道なのですね。

 

と言っても、薬をあげるのが至難の業でほんとに毎回苦労します。

もらった分をキチンと飲ませられた試しがありません(笑)子供の味覚って本当に敏感ですね。

うちの息子も今は食欲があるので、栄養とって水分とって時々薬(ほんとは全部飲んでほしい泣)で治したいと思います。

 

 

そして母はもちろん寝不足です。

病院から帰り、息子が昼寝の間に食べた束の間のランチ。卵かけご飯でかきこんで終わらせちゃおうと思いましたが、こんな時こそ栄養!思い、いただいたのがこちら。

f:id:oselily-u49:20181020144846j:image

先日作って冷凍したおいた栗ご飯と豆とアスパラと玉ねぎのサラダをいただきました。

味噌汁があればバッチリですが、そこは諦めて。サラダはオリーブオイルとクレイジーソルトとほんのちょこっとの醤油。

美味しいお昼でした。

 

お風邪のみなさまはお大事にしてくださいね。 

ご家族のみなさんも風邪にお気をつけくださいね。

さようなら。