オセリの日記a>

オセリの日記

少しでも暮らしのヒントになりますように。

1歳で断乳した方が良いと言われたけど3歳まで授乳してました。

f:id:oselily-u49:20200105224252j:plain


オセリです。

私は息子が3歳になる頃まで授乳をしていました。

理由はこちらで書いています。

www.oserinonikki.com

簡単に言うと授乳が

息子の心の安定剤の役割を果たしていたから。

でも3歳まで授乳していいんだと

決意を持つまでかなり心が不安定でした。

なぜなら

1歳ごろ授乳を卒業しましょう的なガイドをよく目にしたので。

ここでは私はこんな壁にぶち当たっていたよ。

でも、乗り越えられたよ。

長く授乳できて良かったよ

ということを書いていきます。

 

授乳でお悩み中の方がいたら

この記事を読んだあとにきっと肩の力がスーッと抜けて、

悩み解決のお手伝いが少しは出来るはずです。

少しかもしれませんがお役立て出来たら嬉しいです。

 

 

 

1歳で断乳をするという風潮がきつかった

f:id:oselily-u49:20191129142409j:plain

子供を産んで半年くらいした頃に、

授乳は大体1歳くらいまでが目安と耳にしました。

 

全く知識がなかったので、

そういうものなんだと思いました。

 

生後10ヶ月頃にフォローアップミルクに切り替えたほうがいいのかなと、

数回あげてみたこともあります。

 

ただ、フォローアップミルクをいざ飲ませてみるとこうです。

 ・飲みが悪い

 ・機嫌が悪くなる

 ・息子の泣きが止まらない
 ・私の気持ちも不安定になる

 

そんな時、ふと1歳でやめるって誰が決めたの?

っと思い、とりあえずググる

 

ネットで目にした記事には

「1歳頃が目安でしょう」

「虫歯になるので

夜間の授乳はなるべくやめましょう」

など。

やっぱり早くやめたほうがいいのかと

気持ちに追い打ちをかける内容ばかり。

 

それならやっぱり虫歯になるの可哀想だし、

やめなきゃなと思いつつも、

息子の泣きの激しさに根負けし

1歳過ぎても変わらず授乳をしていました。

う~ん心苦しい。

 

乳児健診で保健師さんに言われたこと

f:id:oselily-u49:20191129142745j:plain

1歳になった頃、

市で開催している1歳の健診で言われたことです。

「少しずつおっぱいやめて行きましょうね」

と言われました。

私は

「なぜ1歳でやめた方がいいんですか」

と聞くと、

「虫歯にもなりやすくなるし、

お母さんも大変でしょう」

 

と言われました。

 

ここでも虫歯のことを言われ、

やっぱりそうかと思いました。

 

でもそれと同時に、

「お母さんも大変でしょう」と言われのですが、その言葉が私には全然響かなくて。

大泣きされる方が大変ですけど〜

思いました。

想像以上の泣きだよ?!

 

息子の安心する顔は誰よりもわかっているし、

なのに

大変だからやめな」

と言われたことは、

かなり府に落ちなかったです。

 

がしかし、私にとって最高の光景が目の前に広がります。

ここで自信を取り戻す。

 

乳児健診に来ていた親子を見て、私の心に生まれた安心感

f:id:oselily-u49:20191129143103j:plain

その日健診に来ていたある親子の姿を見て、

私は周りに流されていたなと思ったのです。

その親子の様子はこうです。

 

当時息子は1歳でしたが息子よりも、

少し大きいお子さんを連れてました。

多分2歳半か3歳くらい。

お母さんはその子に周りを気にせず授乳をしていました。

 

私はその時に見た

安心して母乳を飲むお子さんの表情

を今でも忘れません。

 

そして

堂々としているお母さんの表情はもっと忘れません。

 

おっぱいを飲まなくても平気な子もいる。

でも、

月齢年齢関係なく

まだまだ欲しがる子もいる。

息子は後者。

 

気持ちが落ち着く安定剤になるのなら、

自分から必要無くなるまで待ってみよう

そう思ったのです。

待ちの姿勢です。

 

誰かに言われたからって

それが正解とは限らない。

自分がこうしたいと思うのならば、

それを貫く。

私が貫けたのは

検診で見かけた親子の姿でした。

きっかけは人それぞれだと思います。

このブログがそのきっかけになれたら嬉しいです。

 

お身体お大事になさってください。

最後までご覧いただきありがとうございました。